今月のおすすめワイン

やっと入荷 今月の「至高の一本」

おはようございます。名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシーです。

待ちに待ちました「今月の至高の一本」やっと入荷です!!

マルケ州 Velenosi社 「ロッソ ピチェーノ スーペリオーレ ロッジョ デル フィラーレ」のマグナムボトルです。

ついに「至高の一本」にまでマグナムボトルに手を出してしまいました( ̄▽ ̄)笑

モンテプルチャーノとサンジョベーゼの混合。

中部イタリアのワイン好きの自分としては堪らないコンビネーションです^_^

先日の稲葉さんの試飲会で自分的に1番評価が高かったワインですが、更にそれの「マグナムボトルが2本だけある」というので その場で押さえました。

「タダでさえ美味しいのにコレがマグナムボトルだったらどうなるんだろう?」興味は尽きません…

物凄く深みのある味わいに芳醇な香り、Velenosi社の社長さんと外商部長さんとはお会いしており そう言った意味でも皆様に自信を持ってオススメできる一本です。

コレを「グラス1杯から飲める」たまりませんね( ̄▽ ̄)笑

イタリアの評価Vini d’italia 最高 Tre Bicchieri 受賞ワイン🍷

是非 皆様味わってみてください(^^)

 

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

今月の「至高の一本」 なかなか手に入らない一本です!!

おはようございます。池下の「世界一ローマを愛する男」スッシーです。

 

今月も 素晴らしいワインが入荷しました(^^)

Grasso Fratelli社の「Barbera d’alba」です。

私 このGrasso Fraterri社が大好きで 以前以前イタリアワイン🍷の女王「Barbaresco」を「今月の至高の一本」でお出しさせて頂きましたが、こちらGrasso Fratelli社の物でした。

Barbarescoも素晴らしい出来で、試飲会で一口飲んだ時に「コレはイイ!!」と1発で惚れ込んだワインです。

以来 Grasso Fratelli社はお気に入りのワイナリーとなりました。

さて今回のBarbera非常に希少価値が高いです。

何故なら イギリスの権威のあるワイン評論「Decanter」で金賞を受賞 高評価を叩き出し

以来 評価はうなぎのぼり…

販売後 すぐに完売してしまいます。

 

そんな中 インポーターさんの計らいで私も6本だけ手に入れる事が出来ました(^^)

そんなワインを「ワングラスで飲める」 最高だと思います(^^)

皆様 このご機会に是非 お試しください(^^)

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

今月の「至高の一本」 来た!!「ルチェンテ」!!

おはようございます。池下の「世界一ローマを愛する男」スッシーです。

昨日、今日と色々な所で入学式が行われているみたいですね(^^)

当店もランチ、ディナー共に入学式後の御家族が御来店頂き チョコペンと花火が よく出ました( ̄▽ ̄)

人生の大切な節目の日に当店でお食事して頂きありがとうございます(^^)

町に出れば「新社会人」らしき方々もお見かけします。

まだまだ「歓迎会」などもやられると思うので、まだ 御予定のお決まりでない方はよろしければ当店に御相談ください(^^)

さて 昨日の朝 到着し 早速抜栓しました「今月の至高の一本」…

なんと今月は「ルチェンテ」です!!

ご存知トスカーナを代表する「スーパートスカーナ」ルーチェのセカンドライン。

セカンドラインとは言え あの「ルーチェ」を彷彿とさせる 樽の効いたサンジョベーゼの香りはたまりません(^^)

「至高の一本」はまさにこういうワインを「グラスで飲める!!」というのを目的にした企画です。

昨夜 抜栓して今夜 飲み頃になっていると思います。

「ルチェンテをワングラスで飲める!!」こんな機会はそうそうないと思いますので  皆様是非 お越しください(^^)

流石にそんなに本数が手に入らなかったので「4本限定」です。

皆様の御来店お待ちしております(^^)

ご予約お問い合わせ 〒464-0074 名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308 毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線 池下駅より3分 今池駅より5分

今月の「至高のワイン」

おはようございます。池下の「世界一ローマを愛する男」スッシーです。

今月の「至高の一本」今回もなかなかスペシャルな一本をご用意致しました。「イタリア3大 赤ワイン」の1つアマローネ

その生産者で名を馳せる生産者「MASI」社

そのワイナリーのラインナップ「Campo Fiorin」生誕50周年記念ヴィンテージ。
この年はアマローネを生産せず 全てCampo Fiorinに注ぎ込みました。 なのでほぼほぼアマローネの味わいとなっております。
このスペシャルなヴィンテージをモチロンいつもの如く「グラス」で皆様にご提供させて頂きます(^^)

特別なこの一本 是非お試しください(^^)
ご予約お問い合わせ 〒464-0074 名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F     

Tel 052-761-3308 毎週木曜日定休日           
地下鉄 東山線 池下駅より3分 今池駅より5分

まさに至高のワイン たった2本の限定入荷!!

おはようございます。池下の「世界一ローマを愛する男」スッシーです。

すっかり秋めいてきましたね。 しっかりした赤ワインが美味しい季節になってきました^_^

っと そんな所に最高のワインが入ってきました!!Farnese社 EDIZIONE Cinque Autoctoni Collection Limited Release!!

なんか長いですが( ̄▽ ̄)笑

私の大好きなワイナリーFarnese社のフラッグシップワイン「チンクエアウトクトーニ」の限定品です!!

「5つの土着品種」という意味のワイン… その名の通り5種類の品種が使われており 実に複雑で豊かな香り 深い味わいを持つ 現在 当店で扱っている中で私が1番好きなワインですが、それを更にブラッシュアップ!!

収穫を1ヶ月遅らせ 更に選りすぐりの葡萄だけで作られた 葡萄がいい年のみ作られる限定品です。 

そのワインを何とか2本だけ入手致しました。

それを何と「今月の至高の一本」扱いでグラス売りします!!

なるべく沢山方々に味わって頂きたいのと こんなワインは絶対抜栓してから1日経たないと香りが開いてこないので グラス売りが適してると判断します。

まだ いつ開けるか決めていませんが、今空いてるボトルが無くなるか ご予約状況を見て 飲んで頂けそうな方が多そうな時に合わせて抜栓します。
上手くタイミングが合えば 皆様飲めるかも?

もしくは 「人数集めるので!!」というリクエストも承ります。

兎にも角にも「たった2本だけ」しかも「次はいつ作られるか分からない!!」という珠玉の一本… 皆様是非!! 私も楽しみです!!

ご予約お問い合わせ 

 〒464-0074 名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F 

Tel 052-761-3308 

 地下鉄 東山線 池下駅より3分 今池駅より5分

今月の至高の1本「アリアニコ」

おはようございます。池下の「世界一ローマを愛する男」スッシーです。

実はチョットフライングして もうお出ししております。来月用の「今月の至高の1本」 もう既に1本空いております( ̄▽ ̄)笑
前回の「タウラージ」が微妙なタイミングで終わってしまい、少し早めに切り替えたのですが 既に1本空いてしまい 嬉しい限りです。

さて今回はFarnese社 「アリアニコ」 Piano del cerroです。

アリアニコは前回の南イタリアワインの至宝「タウラージ」の原料となるワインですが このPiano del cerro又 タウラージとは違う味わいで しっかりとしたタンニン感じる力強いワインです。

写真では分かりにくいですが「蜘蛛」のマークがついております。 何故かというと このアリアニコの畑は蜘蛛の巣だらけだそうで、そう聞くとなんか不気味な気がしますが、私も知らなかったのですが 蜘蛛は農薬を散布している畑には絶対巣を張らないそうです。

つまり蜘蛛の巣だらけということは 農薬を一切使ってない証だそうです。
南イタリアの至宝「タウラージ」にも負けない1本です。

皆様 是非お楽しみ下さい^_^。
ご予約お問い合わせ 

 〒464-0074 名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F 

Tel 052-761-3308 

 地下鉄 東山線 池下駅より3分 今池駅より5分

南イタリア最高のワイン!!

6月の「今月の一本」EDIZIONE… 皆様楽しんで頂けましたでしょうか?

ダブルマグナム1本 通常ボトルで3本 キッチリ空きました ありがとうございます^_^

さて今月の1本ですが…

VESEVO社のTAURASI(タウラージ)です。

ナポリのあるカンパーニャ州 タウラージ村の最高ワイン 「南のバローロ」と呼ばれる南イタリア最高峰のワインです🍷
「アリアニコ」という品種がメインですがその厳しい基準をクリアした物のみが「タウラージ」を名乗れます。

「南のバローロ」と呼ばれるだけあって味わいはバローロに非常によく似ております。

しかし南イタリアワイン特有の太陽の香り 力強さを感じさせてくれるワインです🍷。
今回も絶対の自信を持ってお届けする「至高の一本」 皆様是非お試し下さい(^_−)−☆

今月も至高の一本をお届け致します。

今月「周年月」ということもあり「今月の一本」は早くから決めていました。

Farnese社 「EDIZIONE Cinque Autoctoni」


しかもダブルマグナムで買ってしまいました。

Farnese社 はイタリア4つの州でワイナリーを持っており今や大会社です。 そこのフラッグシップワインです。

私がこのワインを好きな理由の一つが味は当然美味しいのですが その心意気…

イタリア4州でワイナリーを持つような大会社のフラッグシップワインが4つあるワイン格付けの1番下「テーブルワイン」なのです。

コレは何を指すか… 「生産者が自分の好きなコトを貫いている」他無いのです…


D.O.C.G  やD.O.C等の格付けを取るには「生産量」や「ブドウの使用量」など様々なコトをクリアしないといけません このワインは「そんなの関係ない!!とにかく美味いワインを作るんだ!!」という作り手の信念が伺えるワインです。

メインの葡萄はFarnese社の本社のあるAbruzzo州の葡萄Montepulciano d’Abruzzo 

そして他の生産地であるPrimitivo やSangiovese Negroamaro等 各地の最高の土着葡萄をブレンドしています。

その濃厚な味わい香りはMontepulciano d’Abruzzo の概念をぶち壊してくれます。

当店オススメNO.1ワイン満を持して「今月の一本」に登場です。

こんなワインをグラスで飲める機会などありません。

皆様是非お飲み下さい!!

Ruche castagnole Monferrato Opera Prima

「今月の一本」皆様にご好評頂いており 私としても嬉しい限りです。

さて今月も至高の一本「ルケ」です。

北イタリアピエモンテ州のワインです。

ピエモンテ州といえばワインのメッカ…

沢山の極上ワインが産まれています。

私が1番好きなワイン イタリアワインの王様「バローロ」  そして女王様「バルバレスコ」

そしてスパークリングワインなどで有名な「アスティ」

今回のワイン「ルケ」はその「アスティ」の北「Castagnole Monferrato 」で産まれたワインです。

バローロ バルバレスコが有名過ぎてその影に隠れている感はありますが 私はそのポテンシャルは両者に全く引けを取らないと思っております。

特にこのOpera Primaはブドウを厳選し全体の25%まで絞り込んだ至高の一本…

香りから 一口含んだ時からその圧倒的なポテンシャルに驚愕の一本です。

皆様私が選んだ至高の一本 是非お楽しみ下さい。