月別アーカイブ: 2020年7月

裏看板料理。

おはようございます。

名古屋池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

雨がかなり降っております。

水不足もあるのである程度は降って欲しいですが、集中して降りすぎです^_^;

実は私も大牟田市に親戚がおります。

大丈夫みたいですが、皆様も十分お気をつけてください。

さて今回 久しぶりに自分のもう一つの看板料理「裏看板料理」を作りました。

「イカスミを練り込んだパスタ エビとボッタルガのソースとアンチョビトマトソースにエビのフリット添え」です。

怖ろしく長い料理名です( ̄▽ ̄)

自分のオリジナリ料理なので「バシっと」した料理名が無いのですが…
当店の看板料理「カルボナーラエクストラ」と真逆のコンセプトでカルボナーラエクストラは「一体感」を感じますが、このパスタは「食べる所で味が変わる」そして最後に「融合する」と言うのを目指して作りました。

2つともイタリアにいる時に考えたメニューですが。

当時、ミシュランの星付きの店で働いていたのですが、ミシュランの店で1番感動したのが、ブロードを使った「味の奥深さ」と色んな食材、ソースを使い「味を融合させる」と言う事です。

どういう事かというと食材一つ一つにしっかりと味を持たせてそれを食べる度に「味が変化」する、それが食べ終わる時に「未知の味」へと変化していくのです。

例えばこのパスタ。

ベースは「イカスミを練り込んだパスタにエビのソースのパスタ」です。

ここまでは普通にあると思います。

自分はそこに「ドライトマト」を加えて周りにアンチョビを入れたトマトソースを添えました。

まずトマトソースで「和えない」のは全体を「トマトソース味」にしたく無いからです。

そうすると全ての味が「トマトソース味」になってしまい台無しになります。

パスタだけ食べた味、ドライトマトと一緒に食べた時、トマトソースと一緒に食べた時。

全てのパターンで味が違います。

そして「ドドん」と乗っている「エビのポレンタのフリット」。

エビにとうもろこしの粉ポレンタを塗してフリットにしました。

自分はコレが大好きで、普通にエビのフリットは美味しいですが、そこにとうもろこしの香り、カリっとした食感が加わり、そしてアンチョビのトマトソースをつけて食べて頂いても美味しいです。

どうでしょう? 一つの皿でコレだけ色んな味や食感が楽しめるのです。

「3色3食感」というのが自分がメニューを考える時のポイントです。

モチロン 古典料理の例えば「ボロネーゼ」の様な「一体感」のある料理も素晴らしいと思います。

しかし残念ながら「3口目」で飽きてします。

「飽きさせないで」味をどんどん「融合」させていき、気が付けば「無くなっていた」という料理も面白いと思います(^^)

ただ怖ろしく手間のかかる料理なので 通常メニュー化はしておりませんので、もし何らかで作った時は皆様大チャンスですので 召し上がってみてください(^^)

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

接客は自分流。

おはようございます。

名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

雨が降り続いておりますし、東京は又コロナ感染者が増えてき始めました…  なかなか難しいですね。

そんな時にお気楽な投稿ですが、イタリア修行時代の話しを…

自分が最後に働いたのがトスカーナ州の海辺の街でしたが、トスカーナと言えばやはり山のイメージが強い思います。

「肉」「赤ワイン」… これこそがトスカーナ州のイメージではないでしょうか?

そんなイメージを「地」でやっている店があります。

トスカーナ州はキャンティ地区にあります「Cecchini」(チェッキーニ) です。

もう店は「観光スポット」化しているので外国人旅行者もいっぱいです。

結構な山の中なんですけどね…

フィレンツェとかの観光地からは完璧に外れてるので、ここに来る人はイタリア上級者だと思います。

そしてこのお店、とにかく豪快!!

まず大将(あえて言わせて頂きます)がメチャクチャノリがイイ!!

そして料理も「ボーン!!」と出てきます。

「綺麗に飾りつけられた料理」モチロン楽しいです。

目で見て楽しめる、 大事な事です。

要は「オーナーのコンセプト」「ターゲット」が何処か?です。

そのコンセプトがハッキリしている程お客様は分かり易いです。

合わないなら最初から来ませんし…
1番まずいのは「あれ?なんか思ってたのと違う…」と言われることで、こちらに何も落ち度が無くても評価が下がってしまいます。

最近 ご新規のお客様が結構多いですが「ホームページを見てイタリア愛が伝わってきた」と仰って頂ける事が多いです。

あまり見ませんが、食べログのコメントにもその辺の御言葉は多いです。

「自分が1番大切にしている事」がお客様に伝わっている事は物凄く嬉しいです(^^)

これからもCecchiniの大将に負けない位「自分のカラー」を出してやっていきます(^^)

皆様に「笑顔」を届けられる店になれますように…

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

伊仏友好条約。

おはようございます。

名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

最近 日々楽しい事が起こっており、自分の周りに物凄い方々が集まって参り始めました。

自分の今までの人生のキャパを超えた世界のお話しを聞かせて頂けるので毎日物凄い刺激を受けております。

自分自身は大した人間ではありませんが、色んな方が当店にお越し頂き、非常に興味のあるお話しを自分にして頂け 自分の知識や経験値が上がるのがとても楽しいですし、有難いです(^^)

そして昨日はイタリア人の友人が来てくれた所にフランスと非常に関わりのある方が御来店くださり、イタリアとフランス非常に面白い話しの場となりました(^^)

こういう話しの場になるという事が当店の存在意義であり、自分の目標とする所です(^^)

そんな話しの時に最適なのがこの料理!!

「魚介のフリット」です。

自分の中では「夏の思い出」

熱い昼間から、海辺のレストランでキリリと冷えた泡や白ワインで食べる魚介のフリットは最高です(^^)

Simple is best の極みです(^^)

皆様のおかげで楽しい日常が少しずつ戻ってきました。

やはり食事は「人生の潤い」

本日も笑顔で皆様をお待ちしております(^^)

 

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

夏が来〜れば 思い出す…

おはようございます。

名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

雨が続いて なかなか不快な感じです(。-_-。)

こんな時は「スカっと」する物を食べたいです。

皆様は何でしょうか?

 

私は「カレー」です( ̄▽ ̄)

あのイチロー選手も毎日カレーを食べているそうです。

イチロー選手に言わせれば「カレーをキライな理由が無い( ̄▽ ̄)」という事ですが、確かにその通りだと思います。

さて私 日本のカレーも勿論好きですが、「タイ好き」という事もあり「スパイシーカレー」も大好きです。

先週の休みもランチにインド料理屋さんに行き「1番辛いので」を楽々完食して参りました。

そんな私が作るカレーパスタです。

夏のランチの人気メニューでお客様にも「クセになるねコレ…」と言って頂けます。

今回も最近暑くなってきたので「そろそろ作ろうかな〜」と思っていた所にお客様から「カレーはやらないの?」「そろそろあれ食べたいな〜」と熱烈なラブコールを頂き(お二人様ですが( ̄▽ ̄)笑)

久しぶりに登場させました。

このままでも美味しいですが、生パスタランチ「フィレンツェランチ」からパスタをバージョンアップさせるのですが、このカレーパスタには「燻製チーズ」を入れます。

それが又 最高に合うんです(^^)

豊潤な香り、旨味が増します(^^)

そして何より「赤ワイン」にメチャクチャ合います(^^)

かなり「病みつき注意!!」なパスタですので皆様も是非御賞味ください(^^)

 

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分