新着情報

時短解除ですが、対策は続行します。

おはようございます。

名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

いよいよ今日から時短要請の解除となります(^^)

久々ですねホント( ̄∇ ̄)

とは言えコロナが無くなった訳ではないので当店は最低限の対策は継続して参ります。

1番の考え所は「アクリル板」です。

テーブルの真ん中に「デデん」とおります…
ハッキリ言って、まあ邪魔です( ̄∇ ̄)

今回の宣言解除について1番考えたのはコレで「要請無いんなら無くていいでしょ?」という意見と「いやいや やっぱりまだ外せないでしょう」という意見となかなか分かれます。

私もモチロン外したいのですが、私も「又コロナの波は必ず来る」と思っているのと、お客様やバイトさんの心情を考え「続行」する事としました。

しばらく様子を見たいと思います。

そして「5名様以上のお客様」はお受けして行こうと思います。

更に「ディナー完全予約制」は続行と言うか「今後そのまま」となります。コレは「より良いサービスをする為」です。

まだまだ羽目は外せないでしょうが、少しずつ解禁して行きたいと思います(^^)

(アカウント)                                     Instagram.   ristorantino_susci                                 Facebook.   Ristorantino SUSCI(リストランティーノ スッシー )

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

人脈は大切!!

おはようございます。

名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

昨日はお友達の「日本酒を世界に広めるご活動」をされている「美宴インターナショナル」さんの御依頼でTake Outを作らせて頂きました。

一応写真は載せますが、今回 僕のTake outの話しなど どうでもイイです( ̄∇ ̄)

美宴インターナショナルさん「お酒を世界に広める」という私にとってメチャクチャ興味のある事をされてます。

どこまで私が語ってしまっていいのか分からないので当たり障りのない事だけにしておきますが、イタリアにも日本酒を広めようとされており、兼ねてより私も「ワインと日本酒は似ている」と思っており何度か「日本酒に合わせるイタリアン」という会をやっております。

そういったご縁で美宴インターナショナルさんと色々なお話しをさせて頂いており、今後も面白い事が起こりそうな気配がしております( ̄∇ ̄)

さて今回はその美人社長のお父様のライブなのですが、その会場が物凄いです。

本山にあります、音楽家の為のマンション「美silent Motoyama」全室防音に何とホール迄付いてるというとんでもないマンションです( ̄∇ ̄)

私も学生時代 音楽をかじった事があり非常に興味がある物件です。

今回はTake Outでしたが、いつかは「出張料理」で豪勢にやりたいですね。

いつも思う事ですが、私1人の力など知れたものです…
こういう素晴らしい方々と出会い、その方々が私の事を「面白い」と思って下さり、色んなお話しを持って来てくださる様… そしてお話しを頂いた時には「全力を持って」ご期待に応えたいといつも思っています。

コレからなんか面白い事が起こりますよ〜

まだ内緒

 

(アカウント)                                     Instagram.   ristorantino_susci                                 Facebook.   Ristorantino SUSCI(リストランティーノ スッシー )

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

もの凄いホームページ出来そうです。

おはようございます。

名古屋池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

今回当店のホームページを作り直そうと思い先日5、6時間かけてオールジャンルの料理を作り、店外写真を撮る為にどうしても欲しかった「旧型のFiat500 」をお世話になっている「ウイングオート」さんに貸し出して頂きました(^^)

むちゃくちゃ可愛くないですか?

こんなの停まってる店すごくイイですよね(^^)

将来この車両も欲しいですね(^^)

今回わざわざこういうのを引っ張ってきた理由、「何故ホームページを作り直すのか?」

現在のホームページも大分力を入れて作りました。

当初、ぐるなびやホットペッパーと契約しており一定の集客はありましたが、自分の求めている客層では無かった事と、何より「ページがみんなおんなじような絵面」というのが どうも気に入りませんでした。

そんな時に丁度今の会社「フードコネクション」さんが飛び込みで来まして、その話しの内容、実際に制作した店のページなどを見て「コレはスゴイ」と思いました。

価格的に言えばかなり高い物ですが、ページのクオリティその他のアフターフォローを考えると決して高い物では無いと今は言えます。

確かにただ単にホームページを作る」だけなら10万でも作れると思います。

しかしホームページは「見てもらってナンボ」です。

お客様に「どうやって見てもらうか?」このノウハウがフードコネクションさんは物凄くあります。

実際当店には「ホームページメチャクチャ作り混んであるね」「キミのページが1番イタリア愛を感じた」と言われて御来店頂くお客様は少なくありません。

大変気に入っておりましたが、やはり5年の歳月が経ちますと気持ちにも料理にも変化が生じます。

ホームページの料理を見ても「何やこのチンケな料理は?」「コレ一体誰が作ったんや?」モチロン私なのですが…( ̄▽ ̄)笑

という様な事と、やはり今回のコロナも少なからず影響しておりまして。

皆様やはり外食の回数は減った事と思います。

じゃあその少ない機会に「どこに食べに行く?」となった時に「選んで頂ける店になろう」と思いました。

そこで「店内の改装」に踏み切りました。

更に「Fiat500 のオブジェ」や「真実の口」なども購入して より「イタリア感」「ローマ感」を押し出す事にしました。

いくらテイクアウトやデリバリーが流行ろうともやはり「店に食べに行く」という「特別感」を演出したかったのです。

料理面でも、とにかく「食べて美味しい!!」という単純な物に更に拘ろうと思い食材を更に吟味し出しました。

そうなってきますと私の最大の武器は言わずもなが「カルボナーラ」です。

はい もう私これでご飯食べさせて頂いているような物です( ̄▽ ̄)笑

今またカルボナーラ目当てのお客様が増えておりますが、その最大の影響やはり「インスタ」だと思います。

今 私はインスタの1行を「カルボナーラだけ」にしております。

その事をし出してから明らかにカルボナーラ目当てのお客様が増えました。

更にそこからホームページに誘導するようにしてインスタでは「簡潔に」そしてホームページでは「マニアックに」分ける事でライトなお客様はインスタで終わりますし、イタリアに行かれた事がある方、ヨーロッパにお住まいだった方などマニアックな方はホームページ迄来て頂くという図式が出来上がりました。

今回は更にその部分を強調させようと思い「カルボナーラだけで1ページ」というカルボナーラを「コレでもか」という位 際立たせ「イタリア愛」も更に際立たせる為にFiat500 であったり友人のイタリア人に「モデル出演」もお願いしました。

やり直しと言うかもう「新しく作ります」と言う位 気合いを入れまくった今回。

スゴイ ホームページが出来ると確信しております。

変えすぎて出来上がりが「年内に出来るかどうか…」という超力作…

出来上がるのが本当に楽しみです(^^)

 

(アカウント)                                     Instagram.   ristorantino_susci                                 Facebook.   Ristorantino SUSCI(リストランティーノ スッシー )

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

ワインの飲みたい季節。

おはようございます。

名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

風が涼しく感じる季節になってきました♪

緊急事態宣言も解除され、延期になっていた「ワインの稲葉」さんの試飲会へお邪魔して参りました。

稲葉さんの試飲会は大きく分けて2種類。

テーマ毎に40種類程のワインで行われる「ミニ試飲会」と生産者をお招きして100何十種類もの試飲を行う「大試飲会」があります。

生産者さんとも会ってイタリア人であれば直接話しができる大試飲会もモチロン好きです。

生産者さんとの直接の関わりを持つ事で私もお客様にオススメしやすくなります♪

言ってしまえば私にとっては「お祭り」です。

なのでこと真面目に「ワインを知る」という意味では私はミニ試飲会の方が断然好きです。

稲葉さんのミニ試飲会は1つの「テーマ」を持ってやられているので、季節感や同じ系統のワインで統一されているので、飲み続ける事で「気付く」事が多々あります。

「同じ品種なのに生産者でこんなに違う」「あ〜コイツが美味しい季節がやってきたな…」などなど。

最近の例で挙げますとやはり「ドイツのリースリング」が美味しい季節でした。

因みに言いますと当店では「イタリアワイン」しか置いておりませんが、決して私はイタリアワインしか飲まない訳ではありません。

色んな国の色んなワインをちゃんと飲んで知った上で「イタリアワインの優位性」を語りたいと思っておりますので ちゃんと他の国のワインも飲みます🍷

話しを戻しますと、最終スパークリングから飲んでいて その段階で「ん?」とは思いました。

そして最終にドイツワイン勢が並んでいましたので端から飲んで行きましたが、「あれ?今日あんまり来ないな…」と思いました…
そして今回のイチオシでしたソービニヨンブランのドイツワイン。

ドイツと言えば圧倒的に「リースリング」ですが、このソービニヨン美味しかったです(^^)

その後も飲み続けていきましたが、全然自分の感性にヒットしてこない…「あれ?今日なんか自分の体調おかしい???」と思っていた所に換気の為に開けていた窓から涼しげな風が…

「あ〜これだけ涼しいと飲むの変わってくるよな…」と思いました。

いい気候になって「何でも飲める」状態になっているのが逆にマイナスで、例えば暑い時はリースリングをキンキンに冷やして「く〜やっぱ夏はコレよね!!」という感じが薄れてきたのでした。

「何でも飲める、何でも食べれる」という幅の広さが影響して、自分の中で「今日はコレ!!」という決定的な物を生み出せない事に気付きました。

こういう時は稲葉さんもワインのセレクトに迷った事でしょう。

それを自分に置き換えると「お客様に何をオススメしよう…」と末恐ろしくなりました^^;

人間というのは繊細な生き物ですし、こういう「四季」を感じ季節毎に色々な食事やワインを楽しめる日本にいる事を幸せだと思います。

因みにイタリアもそうです(^^)

私は料理もワインも「季節感」を大事に皆様にオススメしたいと思います♪

 

(アカウント)                                     Instagram.   ristorantino_susci                                 Facebook.   Ristorantino SUSCI(リストランティーノ スッシー )

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

外人さんには弱いです…

おはようございます。

名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

先日 イタリア人の友人が連れて来てくれた留学生の子が「ローマのホントのカルボナーラ」を気に入ってくれたらしく「友達にも是非食べさせてあげたい」と友達と来てくれました。

そんな事を言われるととても嬉しいです(^^)

ウチはそこまでリーズナブルでも無いですし、やっぱり留学生の子から正規価格でお代を頂くのはかなり気が引けます…

なので1人前を少し大盛りにして最初から2皿に分けてお出ししました。

更にドルチェもサービスなんかしちゃいました( ̄∇ ̄)

当店「外国人」のお客様は結構いて、やはり「ご紹介」パターンが多いです。

私は外国人のお客様が来られると気合いが3割ほどアップします。

「日本人のプライド」と「イタリアで修行した」という自負からくるものですが、それと他に自分が「イタリアでイタリア人に助けられた」経験から「日本で頑張っている外国人の人を今度は自分が助けてあげたい」という気持ちがあります。

折角 日本に来てくれたのですから、日本を日本人を好きでいて欲しいのです。

昔 道を聞かれて覚王山のスターバックスまで車で送って行った事もあります。

そういう気持ちが外国人のお客様が来てくれる要因だと私は思っています。

これからも自分に出来る事をやって行きたいと思います。

(アカウント)                                     Instagram.   ristorantino_susci                                 Facebook.   Ristorantino SUSCI(リストランティーノ スッシー )

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

 

単純に美味い。

おはようございます。

名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

先日 友人のイタリア人が来てくれたので「ドベタなパスタ」をお出ししました。

「ああ コレは美味い!!」とイタリア人のお墨付きを貰いました(^^)

又 違う時は時は常連様が初めての方をお連れ頂いた時にFrutti di Mare「海の幸のパスタ」を食べて頂きました。

コレもクラッシックなイタリアのパスタですが。

「パスタってココまで美味しくなるんですね」と何とも嬉しい御言葉を頂きました。

モチロン複雑な味の料理も美味しいです。

私もその魅力に惹かれてミシュランの店に修行に行きましたが、最近ドンドン自分の料理が「シンプル化」している気がします。

とにかく「食べて美味しい」を目指しています。

このコロナ禍、現在も収束後も飲食店のあり方が「変わる」と思っています。

もう元には戻らないと私思っています。

その「変わった後」に自分が何をできるか、どの様にするか。

最近良く考えます。

私は「よりイタリアらしく」をキーワードにしていきます。

「単純明快」それが私のキーワードです。

「まるでイタリア、ローマに来たみたい」「私とイタリアやワインの話しをしたい」などテイクアウトやデリバリーでは決して味わえない「楽しさ」えお私は追い求めます。

改装や真実の口を作ったのもその為です。

「扉をくぐればそこはローマ」更に追い求めます。

 

(アカウント)                                     Instagram.   ristorantino_susci                                 Facebook.   Ristorantino SUSCI(リストランティーノ スッシー )

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

コロナワクチン接種 本日は「臨時休業」させて頂きます。

おはようございます。

名古屋池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

昨日コロナワクチン接種1回目をし、現在左腕が上がらない状態となり、流石にフライパンは振れそうにないので本日は「臨時休業」とさせて頂きます。

これ位しか上がりません( ̄∇ ̄)

自分はインフルエンザにかかった事が無く、風邪も10年に1回位しかひきません。

幼い頃からファストフードなどはあまり食べず、化学調味料の料理も殆ど食べてこなかった「健康体」なので、ワクチンはメチャクチャ副反応が出るのか不安でしたが、とりあえず1回目は腕が上がらない程度で済んでいます。

本当は定休日の前日に接種したかったのですが、日にちが全く取れず、今後 飲食店もワクチン接種の方にはお酒提供、時間も通常になる様な流れになりそうなので早目に済ませておこうと思い接種しました。

この流れは良いと思いますが、ヨーロッパなどは既にこういう事をしているのに日本政府の遅い対応には苛立ちを憶えます。

私も皆様に少しでも安心してお食事をして頂ける様にやるべき事はきちんとやっていきたいと思います。

それでは申し訳ありませんが、本日は「臨時休業」とさせて頂きます。

又の御来店お待ちしております。

 

(アカウント)                                     Instagram.   ristorantino_susci                                 Facebook.   Ristorantino SUSCI(リストランティーノ スッシー )

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

又々 緊急事態です。

おはようございます。

名古屋池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

又々愛知県にも「緊急事態宣言」が発令されました。

8/27(金)〜9/12(日)迄で終日アルコール禁止。

ホントにキツいです…
「もう限界だ〜」と通常営業されていらっしゃるお店も増えてきており、店の規模、従業員さんの数などで補助金だけでは賄え無いお店も多いと思います。

我々は大袈裟で無く自分の店に人生を賭けています。

なので、その店が潰れるとなれば私も通常営業していたかもしれません。

なので一概には私はそういうお店を批判出来ませんが…

当店はルールを守って行きますし。

少しでも皆様にお食事を楽しんで頂けるように当店独自のお願いもさせて頂きます。

こんな時でもお越し頂く皆様に楽しんで頂ける様に努めて参ります。

(アカウント)                                     Instagram.   ristorantino_susci                                 Facebook.   Ristorantino SUSCI(リストランティーノ スッシー )

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

どうなるお盆営業?

おはようございます。

名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

本日から「アルコール提供禁止」となります。

もう一体なんだかなぁ〜です。

SNS上でもちゃんと要請に従う方もいれば「もう守っていれません、通常営業します!!」と堂々と宣言している方もいらっしゃり、それぞれ店の大きさや従業員さんの数も違うので、私も自分がその立場ならどうするか… を考えるとおいそれと意見は言えない気分です。

しかし、そうなってくると当店も「お盆の営業どうなるんだろう?」と全く読めない状況です。

当店、連休はお陰様で忙しいのですが… 「アルコール無し」「帰省も無し」「営業時間も短い」となると手立てがありません。

オマケに「台風」も近づいてきています。

現段階ではランチは営業します(アルコールはお出ししません)、ディナー現在「完全予約制」なので御予約が無ければ閉める予定です。

あと8/12(木)は普段でしたら営業するのですが、台風やそれまでの営業状況を見て「定休日」とさせて頂くかもしれません。

全てがハッキリしない状況で皆様にもご迷惑をお掛けします。

御来店頂く際は御予約、ご確認をお願い致します。

自分が出来る事を最大限やり、お越し頂くお客様に喜んで頂ける様に努めます。

 

(アカウント)                                     Instagram.   ristorantino_susci                                 Facebook.   Ristorantino SUSCI(リストランティーノ スッシー )

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分

イタリアのマグロ缶

おはようございます。

名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

「ドベタなパスタ」をメニュー化してから色々な食材を試しました。

「鯖」「鰯」「グアンチャーレ」「ムール貝とアサリ」自分がイタリアで食べたベーシックな食材です。

そんな事をしていて出てきた食材がコレです。

イタリアの「マグロ缶」です。

「ツナ」と言うのはイタリアでも使いますが、「カツオ」も含まれます。

ツナ缶のフレークなどは恐らくこういう「高級マグロ缶」や「高級カツオ缶」の尻尾の部分などの端切を集めたものなのでしょう。

なので「ツナ缶」と同様に考えるとその価格差に驚くと思います。

私もイタリア修行時代に海辺の街に遊びに行った時に、食材屋さんで「一缶4000円位」するマグロ缶を見つけ。

「何コレメッチャ高いやん」と当時一緒に働いていた子と相談して興味があったので折半して買いました。

もう完全に「マグロ」でした。

4000円に見合うかと言うと微妙な所でしたが( ̄∇ ̄) それでも「コレは確かにツナ缶じゃないな…」と思いました。

その経験があり今回の「イタリアのマグロ缶」を買ってみました。

「Theマグロ」のオイル漬けです( ̄∇ ̄)

早速 賄いで試食してみました。

ちょっとパパっと作ってしまったので、マグロをゴロゴロと入れてしまい、「うわ〜マグロ食べてる〜」という感じで、パスタとの馴染みという事では日本のマグロ缶の方が上でした。

あまりのマグロ感に「コレはパスタだけでは勿体無いな…」と思い 前菜にも使ってみようかと思っています。

パスタも今度はもっと細かく切って作ってみよう」と思っていますので、再度挑戦です。

気になったらとことん試して皆様に美味しい料理をお出ししたいと思います(^^)

 

(アカウント)                                     Instagram.   ristorantino_susci                                 Facebook.   Ristorantino SUSCI(リストランティーノ スッシー )

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分