日別アーカイブ: 2019年4月3日

オーブン焼きの魅力。

おはようございます。名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

昨日は新メニューである「ホロホロ鳥のオーブン焼きをご注文頂きました」

例によって「骨付き」なのでホロホロ鳥のモモを使用です。

いつも「焼き」とかですと溶岩プレートで焼いておるのですが、今回は「オーブン焼き」です。

何が違うの? と疑問に思われる方もいらっしゃると思いますが 最大の違いは「火の入り方」です。

オーブン焼きは「風」があるので 表面がカリッと焼けますし調節して 肉の中への火の入り具合が調節しやすいです。

牛とかは中が赤くても大丈夫ですが、鳥や豚はそうはいきません、フライパンで焼くと特に骨付き肉は 肉の周りにしっかり火が入りません…

さらにオーブン焼きはニンニク、白ワイン、ハーブ はたまたは野菜と一緒に焼けるので 色んな味をミックスする事ができますし、調理の手間がかかりません。

欠点といえば いちいちオーブンを立ち上げないといけない事でしょうか…

イタリアでは 常にオーブンは付けっ放しでした… 凝ったところでは「焼き用」と「蒸し用」と2基のオーブンがフル稼働でした…

中には一段づつ温度が変えれて調理プログラムを組めるというハイテクなオーブンもありました。

たまにオーブンを雑に扱うと「このオーブンは俺の車(ミニクーパー)より高いんだぞ!!」と怒鳴られたモンですが。

このシェフまだ若くて よく切れてまして その時は自分もオーブンを雑に扱っており そんな姿を見ると僕は「おい そのオーブン高いんじゃなかったのか?」と火に油を注ぐような事を言っておりました( ̄▽ ̄)笑

当店のオーブンも そんな高い物ではありませんがスチームもでき「スチーム率」を変える事もできます。

コレを使いこなせる料理人はあまりいないと思います、が ミシュランの店は上手に使います 皆さまバカにされるかもしれませんが「電子レンジ」もメチャクチャ上手に使います。

電子レンジの使い方は出来合いの物を温めるだけにあらず…

僕はある意味 1番優れた調理器具は電子レンジだと思っています。

道具を道具としてちゃんと理解する事が重要だと思います。

ある意味 コレが私が1人で店をやれている理由です。

最近 おかげさまで「運ぶ」「皿洗い」などはお手伝いして頂かないと回らないようになりましたが…

様々な調理法を皆様に楽しんで頂きたいです(^^)

今日はチョット風が冷たいですが 当店は春満開で営業させて頂きます(^^)

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分