日別アーカイブ: 2019年7月1日

今日から7月です。5年目突入!!

おはようございます。名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。

シトシトと雨が降っております☂️

雨が降ってくれないと困るのでモチロン良いのですが災害は御勘弁です。

そして どうしても客足が遠のいてしまいます… 6月お陰様で「4周年」を迎えさせて頂きまして、沢山のお客様にお越し頂き、「5年目」に突入しました。

オープン当初 モチロン数年で店を潰すつもりなどありませんでしたが、もう毎日が一喜一憂の日々で 「兎に角やって来れたと言うのが正直な感想です。

「お客様」はモチロン自分の周りにいてくださる方々のおかげだと感謝しております。

さて そんな最近 「原点に立ち返る」意味もあり、ランチに再度力を入れる事と 自分の最大の武器である「カルボナーラエクストラ」をもっと前面に押し出す事を考え、カルボナーラを毎日「限定5食」でランチメニューを新しく作りました。

そういう事を色々思い付いたキッカケはこの本でした。

ご存知の方も多いのではないでしょうか?

京都にある1日限定100食のお店「佰食屋」さんです。先週のガイアの夜明けでも紹介されており今 非常に注目のお店です。真に注目すべき所は失礼ながら料理ではなく その営業スタイルなのですが。今までの飲食業界には無いというか真逆の発想でなかなか面白いです。

では、自分が「佰食屋さんの真似をするか?」答えはNO!!です。

見習うべき所、得る所はモチロンあります。

しかし「根本的な所」が自分と違うのです。

言ってしまえば「見ている先」「ゴール」が違います。

それを最初 「佰食屋」さんを人から聞いただけの状態の時、ガイアの夜明けを観た後、本を読み終えた後、自分の「佰食屋」さんへの理解力が深まるにつれて 「自分とは違うな」と思いました。

コレは別に「佰食屋」さんへの批判では決してありません。

お互いのやるべき事 、目標の先が違うだけの話しです。

なんせ 今 向こうは飛ぶ鳥を落とす勢いのお店ですし( ̄▽ ̄)笑

今 私もは自分の「核」をしっかり作ろうとしております。

その1つが「ランチ」であり「カルボナーラエクストラ」なのです。

日々 色々な所ヒントは落ちていると思います。それを「ヒントとして取るか」「ヒントだと気付かずスルーしてしまうか」非常に大事なことだと自分は思います。

そして それを与えてくださるのは「皆様」です。

私が出来る事は皆様の期待に応えるよう「精一杯やる」だけです。

今月 今日から又 張り切って参ります(^^)

ご予約お問い合わせ                                                                                         〒464-0074     名古屋市千種区仲田2丁目13-1 SKビル1F

Tel 052-761-3308  毎週木曜日定休日

地下鉄 東山線     池下駅より3分 今池駅より5分