日別アーカイブ: 2019年9月12日

イタリアワイン試飲会で弾けてきました。

名古屋 池下の「世界一ローマを愛する男」スッシー です。昨日はワインの稲葉さんの試飲会にお邪魔して参りました。

昨日のお目当てはイタリアの5つの州でワインを作っているFarnese グループの社長の娘さん

喋り倒して 既に御満悦の私の表情は 置いておいてください( ̄▽ ̄)笑

Farneseグループのワインはどれも 非常にバランスよく とても美味しいワインなのですが、フラッグシップモデルである「Cinque Autoctoni 」は本当に素晴らしく 初めて飲んだ時は身震いしました。

「5つの土着品種」という名の通り5種類のブドウを使っており、飲む前 飲んでいる時 飲み終わった後 目まぐるしく表情が変わります。

これでも スゴイのですが そのCinque Autoctoni を更に葡萄を絞って作った 「Limited Edition」が更にヤバイです。

自分の今迄のワインの常識が覆された一本です。

そして このFarnese 自分にとっては思い出深いワイナリーです。

後にウチの担当になってくれた 営業マンの子 まだ 新入社員で ウチもオープンしてまだ半年位でした。

そこに飛び込みでやってきて「イタリアに行ってらしたんですよね?明日イタリア人の来日セミナーが丁度 キャンセルでひと席空いたんで 来られませんか?」 その一言がキッカケでした。

そこに ノコノコと出かけ 受付をしているとFarneseの社長がいて 何故か一緒にいた通訳さんが何処かに行き 社長が1人になったので 話しかけました。

後で聞いた話しですが 当時 まだ稲葉さんとお付き合いしてなかったので 稲葉さんの社員が まだ誰も僕の事を知らなくて イキナリ イタリア語をベラベラ喋る奴がいて「おい あれ誰だ? 誰の担当だ?」と話題になったそうです( ̄▽ ̄)笑

そして セミナーが終わった後も 社長とベラベラ喋り そうして 今の自分のセミナーでのスタイル…セミナー前 20分位前に行って まず生産者を捕まえてベラベラ喋る、セミナー最前列のど真ん中で聞き、終わった後に又 喋り ボトルサインしてもらって写真を撮る というのができました( ̄▽ ̄)

そして 社長の人柄もですが、ワインのポテンシャルに驚き 今では8、9種類 Farnese のワインがあります。

そして 稲葉さんとのお付き合いも ここから始まりました。

稲葉さんの試飲会は いつもレベルが高いですし、取り扱いワインも 唸る物が多いです。

人はふとした事から 出会い そこからお付き合いが始まります。

本当に一期一会です。

これからも 「出会い」大切にしていきたいです。